ガチトレFXに参加してみた

FX歴1年弱でガチトレFXに出会い、まったく勝てない状態から脱却する俺の話(17/02/21リアル突入)

久々の更新 パート2

こんにちは。

約1ヶ月ぶりの更新です。

 

最近は、リアルトレードをするよりも、検証していることのほうが多いです。

というのも、4月後半あたりから自身のトレードのダメな所が、かなり目につくようになりまして。

いい加減、こりゃダメだと実感した次第。

 

で、過去チャートや失敗トレードを再度見直し、「何が引っかかってるんだろうなぁ~」と思いながら、気がついたことを検証してまとめてたりしたんですが。

 

・・・「気配確定」ということについて、かなり見当違いというか、比重を軽く考えてた。

 

これが最高にダメなポイントだったなぁと、感じてます。

気がついたのが先週のはじめ頃で、検証・まとめをやりながら、実際の相場でも確認したりしてたんですが、先週は気配がとても顕著でしたね。

 

ポン円なんかは、水曜日が4時間足でかなり明確な下気配確定ですし。

ユーロ円は4時間足で月曜途中から火曜まで上確定、水曜は途中から木曜途中まで下確定、金曜日は1時間足が明確な上確定。

ユーロドルは、月曜から水曜までずっと上確定。

と、毎日何かしら、良い通貨はある。

 

長期足で気配確定(自分の解釈では短期が明確に一方向に強い)の通貨を見つけ。

上位足でCやDを待ち。

下位足~1分でいつもの。

んで、長期足の気配が微妙なら、時間足をスライドするか、いい感じになるまで待つ。

 

トーシロー氏も言ってましたが、環境が整っているところで、狙っていけばいいというのが、実に身にしみました。

 

野球的に言えば、「球の通る軌跡が分かっているので、あとはベストのタイミングを図って打つ」というのが気配確定のときの打ち方。

そら、これだけ狙えばいいわな。

 

後は、どんな感じなら気配確定なのか、というところと、気配確定であっても避けるべきポイントの把握。

このあたりもしっかりしておかないと、前者なら見逃し、後者なら転換で巻き添えということになる。

 

・・・1年ちょいガチトレやってるやつの状況じゃねえな、これ

:(;゙゚'ω゚'):

 

PS.

最近ひさしぶりにコメントもらいました。

以前から配布しているインジケーターを使って頂けているようで。

なんとも嬉しい限りです(*゚∀゚)

紹介等は自由にどうぞ。