ガチトレFXに参加してみた

FX歴1年弱でガチトレFXに出会い、まったく勝てない状態から脱却する俺の話(17/02/21リアル突入)

ガチトレFX 「謝罪+反省」

こんにちは、そしてすいません。

 

またまた更新が空いてしまいました(汗)

今週は通院や体調不良もあったのですが、加えて祖父が鬱+αで入院することになりまして。

中々ゴタゴタしてましたので、・・・ぶっちゃけ殆どトレードしてません。

一回だけトレードしたのですが、分析が甘くて殆ど伸びず、建値で決済。

こらダメだということで、落ち着くまでやめてました。

 

で、とりあえず一旦落ち着いたし、(私の)体調が治ったので今日から再開。

とは言え、チャートを見る時間は、しばらく減りそうかな。

他のメンバーさんが「4時間足確定ごとに気配が強い通貨を探して、あれば監視」と言ってますが、全くもってそれがいいですね。

ぶっちゃけ、ずっつ見てると疲れますし(汗)

 

4時間毎に強い通貨を幾つかピックアップし、押し目になりそうなのを待って、そろそろかなと思ったらタイミングを図る。

その際、通貨が多すぎると見逃しの原因にもなるので、あんまり多くピックアップせず、自分の力量と相談して、良い通貨の中でもさらに良いものをピックアップする。

 

そうすれば、(見逃さなければ)1日1回以上はエントリーできる(と思う)。

で、あとはエントリーポイントの期待値を見て、「大きく取る」か「小さく刻む」かを考えていけばいい。

 

・・・あ~、それと。

当たり前だけど、ピックアップ時には複数の時間足の方向を見るのも重要。

例えば、今週のオージーカナダ。

4時間足的にはごっつい上昇だけど、11/3から

「エリア近いし、そろそろ限界かな」

と思うけど、実際は昨日1日まだ伸びてる。

確かに4時間足的には限界に近いけど、30分や1時間見ると、両方とも並びはともかく下への勢いなんて殆ど無いんだよね。

両方共それなら、そりゃまだ伸びるよ。

 

という感じで、

「4時間足の状態でイマイチ判別つきにくいなら、

 30分や1時間が4時間と同じ方向に強いなら、

 まだ行けるかも」

といった考え方もある(当たり前だよな)。

 

まぁ、

「長期足で方向が確定していて」

「複数の上位足の方向が同じ+反対気配がない・弱い」

という条件が揃っていれば、転換にぶち当たらなければ、まず負けないだろうよ。

 

というのが私の考え方。

 

PS.

本日は1戦1勝の+25pips。

エントリーはポン円、14:20ごろで、ロングです。

下足はAというには些かバラバラでしたが、1分足の流れが良く、2~3Gも機能していないようなので、15分クロスと合わせ考えて、悪くないと思いエントリー。

(もし負けてもー6pipsだったのもある)

ローソク足1本分逆行されましたが、そこから一気に上昇。

2Gは機能していないのと、上位足も期待値が高いわけではないので、5分1Gエリアインからの反転気配で利確し、+25。

悪くないトレードでした。

 

PS2.

17:20ごろに再度ポン円を確認したら伸びてた分が全戻しされている・・・

私の判断に誤りはなかった ( ̄ー ̄)ニヤリ