読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチトレFXに参加してみた

FX歴1年弱でガチトレFXに出会い、まったく勝てない状態から脱却する俺の話(17/02/21リアル突入)

ガチトレFX「10/18」

こんにちは( 0w0)ノ

 

今日も今日とてまだノートレード。

朝のユーロオージーと、15時のゴールドは良さげだったんですが、思い切り見逃してしまった(泣)

特にユーロオージーは惜しかったな~、全体的にいい感じで下気配だったんだが。

まぁ、くよくよしてもしょうがない。

次を待つべし。

 

それはさておき、・・・ガチトレの掲示板伸びてるな~。

やっぱり諦めてしまう人も多いのか。

考え方は色々ありますけど、私としては「勝てるようになるには?」と言われると、一番わかりやすいのが

「日足・4時間足の方向を見て流れを把握し、
 上位足で同じ方向のCやDを待って、
 下位足で反転を確認してエントリー」

なんですよね。

せいしろうさんと言ってることがあんまり変わらないという(汗)

 

そりゃ、細かく言うと色々ありますけど、大枠はこんな感じで、これに考え方や注意点を加えたのが、現在のマイルールになってます。

縦横無尽とはいきませんが、ものすごくスタンダードなルールです。

4時間足あたりでいい感じの通貨をピックアップすれば、無難に勝てますし。

 

以前は上位足だけみて、

「B+Cの形だから行けるやろ」

「A+Cだけど2Gが逆で怖いな」

とか、考えてましたけど、これだけじゃどうにもできず、負けがちょくちょくありましたが、その上の足ことを考えずに形だけでやれば、そりゃそうなるわ。

例えば、1時間足でBっぽくても、4時間の1G見ると微妙なPO+逆Bだったりすることもあるわけで。

 

ステップ4のときだったか、せいしろうさんに

「1時間の地合い判断した箇所の、4時間足のキャプチャも載せておいてください。
 1時間の形がほぼ同じなのが2つあったとしても、4時間の状況で変わってくる予想はできるでしょ?
 つまり、上位足も1つ上の足で、「ある程度」判断するということです。
 これはシビアに見過ぎなくてもいいです。
 どちらかというと、明らかな逆の流れを消去法でいく感じです。」

と言われたことがありましたが、そのまんまですね。

つまり、ついこの間まで、パターンという「武器」ばっかり見てた結果、このあたりの考え方が消失していたわけで。

 

さもありなん、今の今まで微妙な成績だったのもわかるというもの。

 

ちなみに、最近

「4時間で良いの探して、下足A待てば良いんじゃね?結局エントリーは下足Aっぽいところだし」

と考えたのですが、

上の話を聞いたときに合わせて、

「慣れてくれば、日足の確認もした4時間足の地合いがいいポイントを当日の朝に全通貨チェックし、良さげなものだけ下足でAを待つ。。。ということも可能ですよね?^^」

と言われてました。

 

・・・案外答えはせいしろうさんとの会話の中に転がっているものですね。