読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチトレFXに参加してみた

FX歴1年弱でガチトレFXに出会い、まったく勝てない状態から脱却する俺の話(17/02/21リアル突入)

ガチトレFX「ようやく・・・」の話

トレード日誌

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

本日は祝日なので、トレードはお休みです。

ゆっくり休んでリフレッシュします( 0w0)ノ

 

それはさておき。

私がガチトレFXを習い始めて約9ヶ月。

 

ようやくせいしろうさんに「もう大丈夫ですね」と言われました。

∩(´∀`∩) ワッショーイ ワッシ ∩( ´∀` )∩ ョーイ ワッショーイ (∩´∀`)∩

 

と言うのもですね。

私は数カ月前に一度、リアルトレードの段階まで進んだことがあります。

その際、ポジれない病が再発し、それが続いたせいか疑心暗鬼モードに移行し、トレードがぼろぼろに。

 

ガチトレリーダーのタポリ氏が最近記事にしてましたが、「経験値」が足りなかったんだと思います。

頭でパターンは覚えていて、ルールも作ったし、練習もした。

けど、練習が足らず「経験値」が低い状態だから、いまいち自信が持てない。

だからいざルールに合致しても、不安がよぎるし、手が止まる。

(首や肩のこりによるメンタルへの影響もあったかも)

 

終いにはポジれない病がぶり返して、エントリーができなくなる。

 

そこから自分はもう一度せいしろうさんとのスカイプ記録を見直し、各パターンを習った時の資料を見直し、マイルールを大幅修正しと以前のステップに逆戻り。

 

ですが、ガチトレFXの手法が聖杯であるということは重々身にしみてます。

なので、諦めずに再度マイルールの構築と練習を繰り返し。

 

ようやく、いい感じのところまで戻ってこれました。

が、ここで慢心しては以前の二の舞い。

 

「判断がつきそうにないところは見送る」

「ルールに合致しないなら手を出さない」

「値頃感で無理やりルールに当てはめない」

 

ガチトレFXの手法は「通貨ペア」「時間足」を問わないのだから、無理やり変なところでトレードしなくても、チャンスは必ずやってきます。

 

「慢心しない」

「焦らない」

「ルールに従う」

 

これを守ってしっかりチャンスだけを狙い撃ちしましょう。

 

 

PS

せいしろうさんが「そろそろ、メンバーさんの受付を一旦ストップしようかな~」とブログに書かれていたので一応アナウンス。

とは言っても、このブログを見ているけど、せいしろうさんのブログを見ていないという方はいないとは思いますが(汗)