読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチトレFXに参加してみた

FX歴1年弱でガチトレFXに出会い、まったく勝てない状態から脱却する俺の話(17/02/21リアル突入)

ガチトレFX「2STEP」の話と雑談

ステップ

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

首と肩の爆弾が爆発しました(´・ω・`)

 

というか、6/20でPV数が100を超えていた。

やっぱり皆ガチトレFXがきになるんですね。

そりゃ、本当に天底で取れるなら革命ですもんね。

・・・取れるんです(爆)

 

では、早速「2ステップ」の話をば。

 

ガチトレFX「2ステップ」では、「Bパターン」「Cパターン」「強ダイバー」についての説明を受けました。

この時「Dパターン」の説明を受けている方もいらっしゃるようですが、自分は上の3パターンでした。

 

受けた感想としては、素晴らしいの一言につきますね。

 

1ステップ目で教えていただいた「Aパターン」と「強ダイバー」は「転換(天底)」を狙うためのものに対して、「B」「C」は「押し目」を狙うためのパターンで、自分は「C」が好みです。

 

もちろん他のパターンも狙っていければ更に良いのですが、「C」だけでも十分に取れるのは、せいしろうさんや他のメンバーさんのブログを見ている方ならわかってもらえるはず。

 

しかも一番すごいのは、通貨ペア・時間足による差が無いこと。

これも他のメンバーさんが言ってますね。

ですが、何度も言われているのは、やはりそれがすごいことだからです。

巷では時間足や通貨ペアを限定した商材があふれていますが、ガチトレFXの場合は時間足と通貨ペアによって見方を変える必要がないんです。

 

・・・あかん、言葉が出てこない(;^ω^)

こんなところで感じるボキャブラの無さ。

他のメンバーさんのブログも見てどうぞ(他力本願)。

 

ともあれ、1~2ステップはガチトレFXで使用する「パターン」を習い、それを練習して頭に叩き込むステップでした。

このパターンを覚えただけでも、「これ使えばいけるんじゃね」と思わせてくれるような素晴らしいものでしたが、ここでもやっぱりトレード禁止令。

 

今考えるとトレード禁止令はありがたいですね。

多分、禁止令がなくて「よっしゃー試すぞー」とかやったら、爆死するかどうすればいいのかわからなくなっていたでしょう。

これからガチトレFXを習う方は、しっかりとせいしろうさんの言いつけを守りましょう。

 

以上、2ステップ目の話でした。

 

 

以下、雑談。

先週末からどうも「首」「肩」「目」の痛みがひどくなり、土日月とずっと寝てました。

で、月曜日に整体に行ったのですが

医者「筋肉が固まってヒモみたいになってるね~」

オレ「あっ、はい。」

医者「あと、首に負担もかかってるね。首が長くて、なで肩だと普通の人より負担が大きいんだよ。」

オレ「なるほど。」

医者「で、首や肩がこると、目のあたりの筋肉が引っ張られて、目のあたりが痛くなるんだ。」

オレ「・・・(道理で眼科が役に立たないわけだ)」

医者「あと、寝返りが少ない人は凝りがひどくなりやすいね。ようは負担が分散されずに集中するから。」

オレ「・・・寝た姿勢から動かないと言われるほど、寝てる最中に動かないです( ;∀;)」

 

とまぁ、数年におよぶ目の痛みの原因が発覚。

一応、眼科・神経内科・整体(別の所)は行っていたんですが、

眼科「ドライアイっぽいから目薬出すわ(無限ループ)」

神内「色々検査してみたけど、とりあえず脳に悪いところはないね(安心)」

整体「肩こってるね(目のことについて言及なし)」

と散々だったので、今の今まで原因がわからなかった。

 

しばらく通院ですわ。

同じ症状の方は整体に行ってみることをおすすめします。

多分、複数件回ってみるほうがいいです(体験談)。