読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチトレFXに参加してみた

FX歴1年弱でガチトレFXに出会い、まったく勝てない状態から脱却する俺の話(17/02/21リアル突入)

ガチトレFX「1STEP」の話

ステップ

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

最近寒暖差が激しいせいで体調が不調な今日このごろ(というか今週)。

 

チャンス相場をごっそり外してしまってブルーな私。

まだデモ修行中で、リアルトレードではないのが唯一の救いか。

 

そんなことはさておき、今日は「1STEP」のお話です。

 

ガチトレFX「1STEP」で行ったのは「天底で発生するAパターンについて」と「利確タイミングの考え方について」です。

 

ガチトレFXではせいしろうさんが考えたインジケータを元に、各パターンや流れを考えてトレードを行いますが、そのインジケータがまたすごいのなんの。

というか、そのインジケータにたどり着くまでの労力と時間を考えると、頭が下がりますね。

それを元に反転しやすいパターンを考えているわけですから、労力と時間はさらに倍ドン(倍ですむのだろうか(汗))。

そんなせいしろうさんの努力と時間の結晶がガチトレFX。

 

おっと、話がそれた。

1STEPですが、スカイプでせいしろうさんの画面を共有しながら、資料をみて前述の説明を聞きました(今は動画を見る形式)。

詳細は省いて感想ですが、

「いつエントリーすればいいのか視覚的にわかりやすい」

「利確の伸ばし方がわかりやすく、多少の逆行でビクつかなくてすむ」

「こいつはやばい(汗)」

といった感じです。

スカイプでの会話後は、せいしろうさんから課題をいただいたので、「こういう形ならこうなる」「これぐらいなら行けるのか」とか色々考えてみたりしながら1週間かけて課題を消化。

すぐにでも使ってみたいが、せいしろうさんから禁止令が出ているので、解禁されるまで我慢我慢。

1週間後に気づいたことと感想を伝えて、次のステップへ進みました。

 

・・・ロジックは話せないからこんな感じになってしまいましたが、エントリーでビクつき、チキン決済でチャンスを取り逃し、ストップ狩りで死んでいた私にしてみれば、青天の霹靂というか、あれですね「聖杯」。

 

私は1年ほど、商材や自主学習で勉強し、EAを試し、インジを試し、時には自作したりと色々やってましたが、結果として「聖杯」なんて存在しないと考えてました。

 

が、ガチトレFXについてはそんな私が「聖杯」だと胸張って言えるものです。

(私が作ったものじゃないですが(汗))

 

どこぞの掲示板では何も知らない人が適当なことを言い、それを信じる人もいるようですが、「まぁ、それでもいいんじゃないかな」と思ってます。

 

結局のところ、信じるか信じないかは自分次第なわけで、現在ガチトレメンバーになっている方々は私も含めて

「自分で考え、自分で判断し、ガチトレFXへの道を踏み出した人」

であり、信じない方は

「自分で考え、自分で判断し、あるいは、他者の考えに賛同し、別の道へと踏み出した人」

なわけで。

過程がどうであろうと、信じる・信じないによる結果はその人にしか影響しません。

 

このブログを見る人がいるかは知りませんが、すでに幾人ものメンバーの方がガチトレFXブログを始めており、せいしろうさんも日々ブログを更新しており、調べれば簡単にたどり着くことができます。

 

それらを見て、考えて、判断するのは、あなたです。

 

ぜひ「自分が後悔しない判断を」。

 

PS.私は全く後悔していないどころか、小躍りしてヒャッハーしてます(笑)