ガチトレFXに参加してみた

年末でブログ閉鎖しますm( . _ . )m

ガチトレFX 「2月2週目」

こんちは~~。

あ~、風邪が強いわ、みぞれは降るわ、今週はなんじゃこりゃ。

風邪がぶり返さなければいいんだけど(;^ω^)

 

それはさておき、今週の結果。

もう面倒なので詳細は省きますが、おおよそ+100ちょい。

ただ、利確をミスったのが1~2回あったので、それさえなければもう少し増えたかな。

まぁ、いいでしょう。

 

最近になってようやく「流れと気配」の考えが正しく身についてきた気がする。

今まではなんというか、4時間足ばかり気にしてたんですよ。

やれ1Gがこっち向いているから、やれトレンドが云々。

間違ってはいないですが、視野が狭すぎたというかなんというか。

言ってしまえば、1Gとローソク足の極短い期間だけをクローズアップしすぎてたんだね。

しかも、長いことそんな視点だったから、それが頭にこびりついてしまって、中々変わらなかったせいで、変な見方になっていたという。

 

極端な例を出すと、最近のオージー円。

4時間足を大きく見るとレンジ相場ですよね。

ただ、途中で1Gが勢い良くPO並びで下げてたりしますよね。

これを「そちらの方向に向いている」と考えるだけでなく、「角度があるからそこそこ強い」とか考えてました。

で、1Gがまだまだエリアに届いていないので、「まだ余力がある」とか考えてました。

アホですね。

気配が強い(トレンド状態)で1Gがエリアに届いていないならまだしも、レンジ状態でそうだから余力があるというのは、また別の話。

(こんな考えでやってれば、機会損失や方向間違いが多いのもうなずけるわ)

 

そのあたりから、上気配・下気配・流れについて考え直し、また少し前進した気がします。

うーむ、相変わらず進歩は遅いが、しっかり進めてるだけましか。

(;^ω^)

ガチトレFX 「1月4週目」

こんにちは。

え~、先週は風邪引いてたので、トレードやってません(爆)

こういうときに限って、いい感じに動いてるんだよなぁ。

 

まぁ、それはさておき。

今日で1月が終了ですが、今月のトータルは+340。

正月と先週にトレードできていないことを考えると、約2週間ちょいでこんだけ。

・・・まぁ、いいでしょう。

月間・週間プラスではあるし、大負けもなし。

 

先週師匠に少々弱音を吐いたところ、

「まず、週間プラスですよね?
 この結果を出している自分を認めてあげないといけませんよ。」

と言われた。

 

・・・うーん、認めてなかった(爆)

いや、ブログで他の人の結果を見ると華々しい結果ばかりなので、つい「自分もそうならなくてはダメなのでは」と思ってました。

そうじゃなくて、最終的にそこに行くのは目標だけど、しっかり成績残せているならそれも認めないとダメですよね。

 

いいじゃないか、月間500でも。

ロット調整しつつ、週間プラスに持っていけば、しっかりプラスになるんだし。

それがしっかりできたら、次に月1000を目指せばいいさ。

 

それはさておきリアルトレードの話。

思いっきり休んでしまったので、もう少し延長。

2月初めから中旬ぐらいまで様子を見よう。

別に焦る必要はないさ。

ガチトレFX 「1月3週目」

こんにちは。

 

うーん、今週も程々に調子が良い。

ただ、昨日体調不良でトレードできなかったのが痛いな。

幾つかの通貨でかなり仕掛けやすい形になってましたし、やっていれば+50~100くらいとれたかな。

まぁ、たらればですが。

 

それはさておき、今週の結果は4戦2勝1敗1保有。

1/16 1戦1勝  EUR/JPY 10時 ショート +70

1/17 1戦1勝  EUR/USD 11時 ロング  +65

1/18 1戦1敗  EUR/USD 15時 ロング  -10

1/20 1戦1保有 EUR/USD 15時 ロング  +15(現在)

トータルは+125です。

1敗の原因は、・・・下位足のエントリータイミングが早すぎたことですかね。

4時間足の短期紫の勢いも強いですし、もう少し下位足が良い形になるところまで待てばよかったんですが、早めにエントリーしてしまい、安値を割られてしまいました。

反省。

 

まぁ、獲得pips的には微妙ですが、今週のトレードも割りといい感じ。

が、慢心せずにしっかり腕を磨かなければ。

 

追記.

5分足の下降気配がかなり高そうなので建値撤退。

しまらねぇな(汗)

 

追記2.

うーん、金曜のユロドルの敗因は「近視過ぎた」ことかな。

4時間足は上かなと思ってたけど、あとで見直すとA+Cとも言える。

加えて、エントリーしたときの15分足を見ると下降の○○○○になってるんだよね。

少し後だとA+Cだし。

クロスドルで狙うなら一番いいのはゴールドだったな。

4時間が完全にA+Cだし、30分はちょい微妙だけど、15分は綺麗だ。

「狙いやすいのを狙う」という基本ができてなかったのが一番NGだな。

ガチトレFX 「1月2週目」

こんにちは。

・・・ネタがつきた(汗)

現在何人もの方がガチトレブログやってますが、私はあんなに文章が浮かんでこない(汗)

うーん、参考になってるんだろうか、このブログ(なってないな)

 

まぁ、なにはともあれ今週の結果。

トレード日数:3日

トレード回数:4回(2勝1敗1保有)

トレード結果

①1/11 11時前 GBP/AUD ショート +80pips

②1/12 11時過 GBP/USD ロング +100pips

③1/13 15時過 AUD/JPY ロング -10pips(上位足の判断ミス)

④1/13 15時過 GBP/AUD ショート ±0pips(5分が想定外の急上昇)

 

13日は微妙ですが、前2日はきっちりハマりました。

これを来週以降も続けなくては。

師匠のブログでスパークの目安が書かれてましたが、100pips/日の3トレード/日か。

昨年師匠から頂いたアドバイスのお陰で、上位足のパターンの凝り固まった考えがかなり払拭されましたが、すぐに到達とはいかなそう。

 

とりあえず、今月の残り2週間

「1日1~3トレード+1日単位でプラス収支」

を目標にやってみますか。

で、達成か未達でも自身が納得できるなら、来月から少額でリアルトレードをやってみよう。

いつまでも先延ばしにしてたらアカンよね。

 

リーダーのタポリ氏も

◆これまでに得た知識と経験を知恵に変えるための経験とし、実践で養う
 (実践、実弾じゃないと養えない)

って言っているし。

ガチトレFX 「明けましておめでとう」

こんにちは~、そして明けましておめでとうございます。

正月はもう、ぐったりまったりしてました。

 

さてさて、それはさておき今日からFX再開。

新年一発目は「ユーロ円 SELL 15時過ぎ」でっさ。

現在+50くらい。

ただ、午前中のところも取りたかった( ;∀;)

ポン円とか良さげだったんだけどな~。

タイミングが合いませんでした。

ユーロ円は、特別4時間足が強い気配というわけでもないですし、このまま5分1Gエリアインまで監視して、反転しそうになったら利確でいいでしょう。

 

さ~て、さすがにそろそろリアルトレードに移りたいし、真剣にスパークに向けて励まねば。

(`・ω・´)シャキーン

 

PS.

自作インジの配布はそろそろ終了します。

ガチトレメンバーも参加締め切りになりましたし、もうダウンロードされんだろうと。

 

PS2.

5分1Gが思ったほど伸びずにエリア付近で横這い。

そのまま1分が逆鉄板になったので、強制利確で+45です。

※この利確ルールは微妙かな。もう少し条件をひねるか。

ガチトレFX 「今年は終了」

こんにちは。

 

先週の記事で「明日から再開」と言ったな。

アレは嘘だ(シュワちゃん感)

 

うん、別の用事が入ったり、頼まれごと消化したりと、結局出ずっぱりでした。

まぁ、なんのかんのありましたが、祖父は12/26に無事退院&入居完了。

とはいえ、すでに年末。

ガチトレなら年末でも狙えることは狙えますが、正直肉体的にも精神的にも疲れたので今年はこれで終い。

ガンとか痴呆とか言われなかっただけいいけど、認知症判定くらうわ、入院中にどんどん痩せてくのを見るのは辛いっすわ。

 

まぁ、とりあえずFXは年始から再開予定。

今年も一年、お疲れ様でした。

来年こそは、ガチトレFXでスパークしてやるぞ。

 

PS.

来年からリアルに移ろうかと考えてましたが、12月はほとんどガチトレできなかったので、延期します。

まぁ、私にとって「家族>>>(越えられない壁)>>>FX」ですし、そういうときもあるということで。

ガチトレFX 「ひとまず」

こんにちは。

 

とりあえず、ゴタゴタはなんとか終息:(;゙゚'ω゚'):

入院で体力落ちているので、祖父は一時近場の介護付有料老人ホームに入ることに。

(自転車で10分とか近いわ)

申請やらホーム探しやら家族会議やら・・・

先週~今日までほぼほぼFXやってませんでした。

 

が、とりあえず明日から再開。

とはいえ、年末も近し。

進んでいる気はするが、スパークした気はまだしない。

 

才能ないんすかね(汗)

いや、それは逃げか。

まずは、遮二無二突っ走ろう。

 

PS.

師匠のブログに書いてあった「1つの狙いポイントは2回に1回で仕留めればいいや」。

なんとも染み入る言葉ですわ。

「負けたくないなぁ」とか「損したくないぁ」とか「高い勝率を・・・」とか。

そんなんばっか考えているから、振り返るとガチガチのトレードと、良いポイントの見逃しばかり。

その辺がトレード回数にも現れているんだろうな。

師匠からは「手堅く勝っている感じ」と言われているけど、「手堅い」というよりは「臆病」が正しいんだろう。