ガチトレFXに参加してみた

FX歴1年弱でガチトレFXに出会い、まったく勝てない状態から脱却する俺の話(17/02/21リアル突入)

ガチトレFX 「11/25」

こんにちは。

 

え~、早速今週の成績ですが、4戦1勝1敗2保有中+60(+80)です。

トレードしたのは昨日・今日の2日だけですが(汗)

 

■昨日

ドル円:15時過ぎにロング、17時過ぎに決済、+70。

ポンカナ:16時過ぎにロング、17時前に損切り、-11。

 

■今日

ドル円:15時30過ぎにショート、現在保有中で+40。

ポン円:上に同じ。

両方共5分は気配が高い形だし、15分はA+C、30分もAっぽい。

赤~淡赤の勢いもいい感じだし、1Gがエリア付近にくるか、少なくとも数時間は下方向でOKだろう。

 

最近せいしろうさんと久しぶりにスカイプしました。

まぁちょっとした話し合いの後、近況を聞かれまして。

 

せ「最近はどんな感じですか」

私「相変わらず戦数が少なくて(汗)

  どうにもスパークできている感じがしないというか。

  目線がチョロチョロとして、見逃すというか。」

せ「なるほど。じゃぁ、ちょっとアドバイスがあるので、送りますね。」

私「ありがとうございます!」

 

・・・アドバイス確認前( ^ω^)ワクワク

・・・アドバイス確認中(・д・)ジーッ

・・・アドバイス確認後(;゚Д゚)ナ、ナンダッテー!!

 

詳細を話すことはできませんが、ものすごくわかりやすい。

目線をきちっと決めることができますし、どの通貨が狙い目かもピタッとわかる。

こいつはやべぇ。

 

で、そのアドバイスをもとにエントリーしたのが4戦という感じ。

さらに、今日の午前中のクロス円の上昇だが、私はタイミングを逃したのでエントリーはしていないが、少なくともポン円はルールに合致していた。

さらにさらに、ゴールドの100pipsもルールに合致していた。

 

うーん、師匠に足向けて寝れないな、これ。

とりあえず、大阪方面に向けて猛虎落地勢m( . _ . )m

 

追記.

17時30分現在、ポン円110、ドル円60。( ̄ー ̄)ニヤリ

 

追記2.

ちょっと外出るので、5分1~3Gがおおよそエリアインで決済。

ポン円+110、ドル円70。

合計180で所要時間は約2時間。

十中八九まだ伸ばせるだろうが、大きく取ったのは中々久しぶりだったので、チキった感あり。

が、とりあえず今回はエントリーを褒めよう。

 

今週の成績は4戦3勝1敗の+250。

来週もしっかり継続しなければ。

ガチトレFX 「11/21」

こんにちは。

 

早速5日も記事が空いてますね(汗)

昨日と一昨日は、新しいポケモンやったり、見舞いに行ったりなんだりしてました。

入院してから弱々しくなっていた祖父ですが、最近は少しづつ調子が戻ってきており、以前のようにふてぶてしくなったというか、文句が多くなったというか(笑)

まぁ、良いことですわ。

 

さて、それはさておき今日のエントリー。

ドルカナダで1317にショート、1640の5分逆気配でクローズで、+28です。

エントリーは、15分足B+C、30分Bもどき+C、1時間POと下気配がはっきりしたところで、1分鉄板-になるだろうなというところ。

決済は、・・・少し早かったかな(汗)

いや、15~1時間までまだまだ下気配が見えてるけど、15分と30分で1Gがエリアインしているので、ルールに従ったんだしokok。

 

それにしても、まだトレード時にメンタルでブレるな。

自分の中に芯が一本通っていない感じ。

そこをどうにかせんとな。

ガチトレFX 「再開」

お久しぶりです。

 

最近色々とあったので、ブログを書くのサボってました(汗)

とはいえ、祖父もまだ入院中なので、以前ほどの頻度では更新できないと思いますので、予めご承知おきください。

 

それはさておき。

最近ちょっとトレードの調子が微妙なので、昨日今日と「なんでかなぁ」と自己分析してました。

まぁ、ようは私がアフォなだけでしたが(汗)

長期足で狙う方向を考える時、視点が当初考えていたのからズレてました。

私のやり方だと、4時間足と日足の1G全体で、「こっちに流れがあるな」とか、「日足と4時間足は合ってないけど、4時間足が強めだからこっちに合わせるか」とか考えるんですが。

なぜか、4時間足の短期紫ばかりクローズアップされてました。

一応、全体は見ているのですが、短期紫の進む方向と上位足見て、こっちかなとか変な考え方になっており。

そりゃ、チャンスも逃すわというわけで。

 

あれだ。

その場その場の動きにばかり目が行っていたのが、不調の原因。

そうじゃなくて、4時間足と日足から「どちらに流れがあるのか」と「これからどう動きそうか」、「現在の状態から想定したエントリーまでのシナリオ」を考えるべき。

 

例えば、昨日のポン円。

日足は強い上気配で、4時間足は1Gが張り付き、かつ紫が単独で動いているが、下降気配は見られず、上気配。

じゃぁ、ここからどう考えるかというと、言うまでもなくロング狙い。

もちろん、ロングで狙えるポイントが出るまで、短期的にショートを狙うのも有りだろう。

15分足辺りなら、Bっぽいし十分狙っていける。

もちろん、逆張りなので狙わないのもOK。

そして、4時間足の短期紫が反転→確定した後、または下の方の足で反転を確認後、ロング目線で狙っていけばいい。

 

まぁ、何がいいたいかというと。

「近視にならず、全体からしっかりと動向を予測し、場が整ったときを狙いましょう」

ということ。

 

・・・当たり前だよなぁ。

なんで今さらこんな状態になっているんだ、俺。

(; ・`д・´)

ガチトレFX 「謝罪+反省」

こんにちは、そしてすいません。

 

またまた更新が空いてしまいました(汗)

今週は通院や体調不良もあったのですが、加えて祖父が鬱+αで入院することになりまして。

中々ゴタゴタしてましたので、・・・ぶっちゃけ殆どトレードしてません。

一回だけトレードしたのですが、分析が甘くて殆ど伸びず、建値で決済。

こらダメだということで、落ち着くまでやめてました。

 

で、とりあえず一旦落ち着いたし、(私の)体調が治ったので今日から再開。

とは言え、チャートを見る時間は、しばらく減りそうかな。

他のメンバーさんが「4時間足確定ごとに気配が強い通貨を探して、あれば監視」と言ってますが、全くもってそれがいいですね。

ぶっちゃけ、ずっつ見てると疲れますし(汗)

 

4時間毎に強い通貨を幾つかピックアップし、押し目になりそうなのを待って、そろそろかなと思ったらタイミングを図る。

その際、通貨が多すぎると見逃しの原因にもなるので、あんまり多くピックアップせず、自分の力量と相談して、良い通貨の中でもさらに良いものをピックアップする。

 

そうすれば、(見逃さなければ)1日1回以上はエントリーできる(と思う)。

で、あとはエントリーポイントの期待値を見て、「大きく取る」か「小さく刻む」かを考えていけばいい。

 

・・・あ~、それと。

当たり前だけど、ピックアップ時には複数の時間足の方向を見るのも重要。

例えば、今週のオージーカナダ。

4時間足的にはごっつい上昇だけど、11/3から

「エリア近いし、そろそろ限界かな」

と思うけど、実際は昨日1日まだ伸びてる。

確かに4時間足的には限界に近いけど、30分や1時間見ると、両方とも並びはともかく下への勢いなんて殆ど無いんだよね。

両方共それなら、そりゃまだ伸びるよ。

 

という感じで、

「4時間足の状態でイマイチ判別つきにくいなら、

 30分や1時間が4時間と同じ方向に強いなら、

 まだ行けるかも」

といった考え方もある(当たり前だよな)。

 

まぁ、

「長期足で方向が確定していて」

「複数の上位足の方向が同じ+反対気配がない・弱い」

という条件が揃っていれば、転換にぶち当たらなければ、まず負けないだろうよ。

 

というのが私の考え方。

 

PS.

本日は1戦1勝の+25pips。

エントリーはポン円、14:20ごろで、ロングです。

下足はAというには些かバラバラでしたが、1分足の流れが良く、2~3Gも機能していないようなので、15分クロスと合わせ考えて、悪くないと思いエントリー。

(もし負けてもー6pipsだったのもある)

ローソク足1本分逆行されましたが、そこから一気に上昇。

2Gは機能していないのと、上位足も期待値が高いわけではないので、5分1Gエリアインからの反転気配で利確し、+25。

悪くないトレードでした。

 

PS2.

17:20ごろに再度ポン円を確認したら伸びてた分が全戻しされている・・・

私の判断に誤りはなかった ( ̄ー ̄)ニヤリ

ガチトレFX 「10月まとめ」

こんにちは。

 

まだ10/31が残ってますが、そこまで大きく変わらないし、10月のまとめを先にやっちまいましょう。

ということで、今月の成績ですが10戦7勝2敗2分けの+240。

うーむ、しょぼい(´・ω・`)

というか、エントリー回数少ないっすね、これ。

 

ちなみに、今日はクロスオージー系で狙ってたんですが、見事に見逃しました。

/(^o^)\ナンテコッタイ

いや、前回のポンオジのことがあったので、「AUD/NZD」「AUD/CAD」「AUD/USD」で昼前にあったポイントの前段階で日和ってしまって。

それでも、5分の1Gがエリア近くまで来ていたことと、長期の方向もあり、ショートは考えてたんですが。

・・・ちょうど離席中(汗)

各通貨見ればわかるとおり、4Hは下降気配がいい感じに出ていて、30分足もいい感じに下気配だったんですが。

 

あ、それと前回の記事で「期待値/伸びしろをしっかりと意識しましょう。」と書きましたが、「期待値/伸び代が無いならエントリーはNG」というわけでは無いですよ、一応。

「期待値が高い = 大きく伸ばせる可能性が高い」であり、

「期待値が低い = 大きく伸ばすのは難しいが、引き際を間違えなければ、スキャル程度には取れる」と考えてます。

ぶっちゃけ、前回のポンドオージーも+20ぐらいまでは伸びてますし、5分の形がそもそも悪いので、1分足の1G+ピンクがインした辺りで、5分足見て「汚いからこの辺で良いや」と判断していれば、プラスで終わっていた代物。

 

つまるところ、前回の負けは私がアホだっただけという話(汗)

まぁ、でも期待値のことは意識しても損どころか得しか無い。

この辺りを意識する・しないで、無茶な突っ張り(まだ伸びるはず)とかせずにすむし。

ただ、期待値が低い = いい場所っぽいけどエントリーしないってのは、さすがに違うかなと思う。

 

うーむ、今月"も"反省の多いひと月だった。

とはいえ、ようやく自分の目指すスタイルは固まり、極めるべき流れも判明した。

どういうところを狙うのか、引き際の考え方、伸ばせるか否か。

色々考えることが多かった10月でした。

 

PS.

なんか知らないけど10/22+25+27のアクセス数が平均の倍以上ある。

まぁ、それでも100~2桁後半くらいだけど。

何だったんだろう?

 

PS2.

ちょくちょくエントリータイミング見逃すけど、何かいい方法無いですかね?

見逃しが減れば戦績もかなり変わるんだけど。

誰かいい方法コメントしてくれないかなぁ |д゚)チラッ

 

PS3.

ユーロ円は14時ごろから順当な伸びですね。

4時間足はガッツリ上気配で、1時間足はB終盤。

30分足は成功する見込みのないPO⇒Dで、15分足はこれまた微妙なPO。

5分足は12時過ぎに絶好のポイントが。

・・・こういうのをしっかり取らないとダメですよね、反省(´・ω・`)

ガチトレFX「10/26(反省) + 10/27(追記)」

こんにちは。

 

さっそく昨日の戦績ですが、1戦1敗のー8pipsです。

というわけで反省回。

 

通貨はポンドオージー、時間は13時ごろにショートでポジションを持ちました。

指標による急落後の、30分クロスα?+Bですね。

4時間足的には大トロで、まだ伸びる余地はあるかなと思ったのですが、上げ下げを繰り返した後、16時ごろから上昇に変わり、5分が「こりゃヤバイ」となったので決済。

結果を見ると、そこから綺麗に上昇Aで200も動いているので、英断でした。

(もっとも、仕掛け×/利確×の赤点ですが)

 

さてさて、負けは負けとして認めますが、肝心なのは

「どうしてこう動いたのか」

「プラスで逃げ切れなかったのか」

「伸びなかった要因はなにか」ということ。

 

各時間足を見て私がこれかなと思うのは、

「伸びしろがない/期待値が低い」

というところ。

正直、少々頭から抜け落ちていましたが、今回の件があったのでステップ動画きっちり見返しました(汗)。

 

で、それを踏まえて上記のエントリーポイントですが、

①4時間足:まだまだ下エリアまで余力があるが、Dαっぽい

②1時間足:1Gは下エリアにほぼ到達し、伸びしろはほとんど無い

③30分足:同上

④15分足:1Gは下エリアに侵入している

①はともかく、②~④は下エリア付近~到達で、伸びしろは殆どないと言える。

 

・・・そりゃ、伸びねえよ(; ・`д・´)

例えば、15分足がエリアから抜けてDっぽいとか、1時間がPO中とか、そういう状態ならともかく。

長期足以外ほとんど同じエリアにいるなら、そちら側に圧力が溜まっているということなわけで、弾けた結果が200pipsもの上昇というなら、ものすごく納得がいく話。

もちろん、長期的な強いトレンドによる張り付きのような例外もあるにはあるけど。

今回の場合は、そもそもエントリーしないか、スキャルで少し取っていくのが正しかったという落ち。

 

というわけで、今回の反省。

①期待値/伸びしろをしっかりと意識しましょう。

②1つ2つの時間足に固執するのではなく、各時間足の状態をしっかりと把握しましょう。

 

以上、今回の反省でした。

負けは負けで血肉になるけど、それでもこれはちょっとなぁと思ってしまう(汗)

 

 

追記.

今日の戦績は1戦1勝の+40。

通貨ペアはオージーキウイで、9時ごろの30分足B+Cαでショート、17:40でクローズです。

 

さて、このポイントですが、前述の反省を踏まえるとナイスポジションですね。

1時間はPO中で期待値は中々。

30分足はBの途中で、こちらもある程度期待値あり。

15分足もBの途中で、1Gは前日から上昇し、下エリアまでの猶予も十分。

最後に長期足の流れとして4時間足ですが、反転して下降気配なのがきっちり見て取れますね。

つまり、下足が反転すれば、長期の流れも相まって、絶対に伸びると。

 

ちなみに、同じくオージーキウイで14時頃B+Cができています。

これを各時間足(4時間足は省略)見ると、

・1H:PO中~終盤

・30M:B+C(αではなく、紫以外はエリアインで、期待値は低い)

・15M:B+C(αではなく、紫と青以外はエリアインで、期待値は低い)

こうなる。

1Hはともかく、30Mと15Mは伸びしろが殆ど無い状態。

 

まぁ、だからといって、こういう状態だと絶対伸びないというわけでもない。

例えば、オージーカナダの10/25 14:00(MT4)だと、1H・30M・15Mの各時間足で数本エリアインしているのが見られるが、大きく押すこともなく順当に翌日まで伸びている。

4時間足を見ると長期的な上昇トレンドになっており、こういう時は普通に伸びていくこともある。

 

以上、反省を踏まえた成功例でした。

インジケーター「Offline Memo」

こんにちは( 0w0)ノ

 

いやぁ、昨日は絶不調でPC使えなかった(汗)

いつも通り挙手があったので、インジケーター公開します。

 

■ダウンロードリンク(Pass:shou41)
https://www.axfc.net/u/3734760

■機能説明

本インジケーターをセットしたチャートに、メモ書き用のテキストボックスを表示します。

 

■注意事項

①テキストボックスの内容は「MT4の再起動」や「チャートの通貨・時間変更」により初期化されてしまうため、本インジケーターをセットする場合は、そのインジケーターを「オフラインチャート」にすることを推奨します。

②オフラインチャートにすると、オンラインで「同じ通貨・時間足」のチャートを開いても、チャートの内容が更新されません(MT4の謎仕様)。

そのため、オフラインチャートを用意する際は、「この通貨ペア・時間足では取引することはまず無い」ものを使用することを推奨します。

 

■画面説明

f:id:shou41:20161026092334p:plain

項目名 説明
テキスト
ボックス
テキストを入力するエリアです。
ADDボタン テキストボックスを追加します。
COPYボタン テキストボックスに入力されている内容を、クリップボードにコピーします。
DELボタン テキストボックスを削除します。
このボタンは、追加されたテキストボックスの右側に表示されます。

※上の画像例では、本インジケーターを3個セットし、 デフォルト文をそれぞれセットしています。

 

■変数説明

f:id:shou41:20161026093533p:plain

変数名 説明
表示位置:横 左右にずらすピクセル数を指定します。
表示位置:縦 上下にずらすピクセル数を指定します。
表示位置(四隅) 表示の起点を画面の四隅のどこにするかを決めます。
複数セットする場合の一意なID 本インジケーターを複数セットする場合、重複しない値を入力してください。
1や2といった数字でokです。
サイズ
カラー
タイプ
画面そのままなので説明を省略。
デフォルト文 テキストボックスに固定文字列を最初から表示したい場合は設定してください。
複数表示したい場合は、カンマで区切ってください。
例として、「1行目,2行目,3行目」と入力すると、テキストボックスが3個表示され、それぞれに「1行目」「2行目」「3行目」と表示されます。
読み込み専用
フラグ
trueにすると、入力不可になります。
デフォルト文の内容を固定で表示したい場合に有効です。
例:トレード上の注意事項、注目する所など
テキストボックスの幅・高さ・スペース 画面そのままなので説明を省略。