ガチトレFXに参加してみた

年末でブログ閉鎖しますm( . _ . )m

迷走の果てにたどり着いた境地(年末ブログ閉鎖予定)

お久しぶりです。

え~、アクセスカウンターを見ると、1日1~3人程度アクセスされている方がいらっしゃるようで、大変申し訳ございませんでした。

正直、ブログとして書くことも思いつかず、FXもかなり長期間行き詰まっておりました。

 

細かく話すと手間なので割愛しますが、

しばらく迷走して、

ORZ塾を思い出して移動平均をいれてみたがしっくりこず、

YouTubeの「迷晴れ」さんの動画にたどり着き、

値動きがどうしてそうなるのかというのを理解・納得し、

過去(左側)に意識された価格を元にひいた水平線+ガチトレって、一番シンプルで最強じゃないか、というところに辿りつきました。

 

私じゃ説明しきれない+見ている人がいるかも分からんので、詳しくは書きませんが。

(詳しく知りたい人は、Googleで"迷晴れFX"を検索してください)

例えば上昇トレンドになっている時に押し目を作り始めたとします。

では、なぜ作り始めたかというと、逆張りや利確、損切りをした人のほうが多くなったからということです。

なぜそういう人が増えたかというと、大体のケースでチャート左側に原因があります。

 

例えば、レジサポラインであったり、過去の高安値であったり、何度も注目されているラインであったり、キリ番であったり。

そういった要因によって、「利確しよう」「ここから逆張りだ」「もうコレ以上持てないから損切りだ」という人が増え、結果押し目が作られると。

で、どこまで押してくるのかというと、これもチャート左側に目安があることが多いです。

 

こういったことが理由で押し目が作られたりしますが、じゃぁそこをしっかり取れるかというと、これがまた難しかったりします(´・ω・`)

 

そんな時に有効なのがガチトレ!!(通販番組ではない)

上記のように「市場参加者が注目するポイント」に自分も注目し、かつガチトレでフィルターをかけ、ダマシを回避し、ガチトレ的に良いところでエントリーすれば、いい感じになってく、ということに気が付きました。

まとめると「意識されているラインにタッチしてガチトレ的にokなら良し」という感じ。

 

・・・はい、ドシンプルです。

本来のガチトレのやり方とは違うかもしれませんが、ガチインジ自体値動きから出来るものですし、意識されそうなポイントを見つけて仕掛けることで、さらにフィルターをかけることも出来ます。

他の市場参加者と思考も一致しますしね。

 

あくまで私の考え方ですが、悪くない考え方だと思います。

今後はこれを極めたいかなと。

 

で、長々と話しましたが、一応これが私の辿り着いたガチトレの境地となります。

これ以上改造しようがないですし、インジをいれたところで「過去の値動き」以上に重要な目安となるインジなんか、ガチインジ以外ないんですよね。

移動平均も、今にしてみれば数値や計算式は人によって様々ですので、注目はされやすいですが、注目するポイントがずれますし、必ず反応するわけでもないので。

反応云々は水平線にもいえますが。

 

さて、それでは最後に。

正直ここで書くネタがなく、ガチトレについても迷走しっぱなしで、このブログどうしようか迷ってました。

ですが、あまりにも長く放置するのもどうかと思いまして、覚醒したは良いけど結局書くネタが無さそうなので、年が変わったらブログを閉鎖したいと思います。

 

なので、今回が最後のブログ更新となります。

今まで見てくれた方、ありがとうございました。

 

PS.FXは変わらず続けていくつもりです。

ようやくスパークできそうな感じなので、これからも引き続き精進したいと思います。

 

インジケーター「Convenient Tools V2+Symbol Changer For Text」

こんにちは。

先日紹介したインジケーターに興味がある方がいらっしゃったようなので、配布しちゃいます。

以下の利用規約を御理解・同意の上、ご使用ください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

利用規約
1.利用目的
    当サイトで配布しているインジケータは、個人的にトレードに利用する用途のみ、その利用を認めます。

2.禁止事項
    販売、転売を禁止します
    著作権表示の改訂、削除などを禁止します
    リバースエンジニアリングを禁止します

3.許諾事項
    商用、個人利用とわず、自由に転載していただいて構いません
    金銭のやり取りを伴わない限り、友人、知人への配布を認めます

4.免責事項
    本インジケータを使用して被った経済的、精神的な損失は一切保証しません
    インジケータ等のバグ等の不具合については、一切サポートいたしません
    インジケータの使い方、設置方法などのサポートは受け付けません

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

■ダウンロードリンク(パス:shou41)

https://www.axfc.net/u/3821201

 

■使い方(Symbol Changer For Text)

インジケーター「Convenient Tools V2」でピックアップした通貨に、十字キーの上下で切り替えることができるようにするインジケーターです。

チャートにセットし、パラメータ画面で「text_file_name」に「Convenient Tools V3.txt」と入力してください。

(17/07/05:V2→V3に修正。間違えてました(;^ω^))

本インジは、「Convenient Tools V2」をセットしたチャート以外のチャートにもセットすることをおすすめします。

(すべてのチャートにセットすれば、どのチャートでも十字キーで通貨ペアが切り替えられるようになります)

 

■使い方(Convenient Tools V2)

・「機能ON/OFF」は、各機能の使用・不使用を切り替えられます。

・「描画設定」は、画面描画関連の設定です。

縦横の位置と、ボタンのラベル形式を切り替えられます。

・「タイマー設定」は、使いたいwavファイルのファイル名を入力します。

wavファイルは、MT4インストール先のSoundsに格納されている必要があります。

・「時間足変更設定」は、チャートごとに切り替えたい時間足の「分」を入力します。

カンマ区切りで指定してください。

・「チャート位置調整設定」は、下記の記事で説明したとおり、チャートの位置を調整するための設定を行います。

チャートの位置構成としては、右端に本インジをセットしたチャート。

それより左側にその他のチャートが表示されます。

デフォルト設定は、解像度が「1920 x 1080」用ですので、調整が必要な場合は修正してください。

また、チャートごとの時間足が重複しないようにしてください。

久々の更新パート3 + インジ紹介 - ガチトレFXに参加してみた

・「お気に入り通貨組み合わせ設定」は、お気に入りの通貨ペアを指定します。

画面で「Fav1」を押すと、「グループ1」で指定した通貨ペアの変更ボタンが表示され、「Fav2」も同様です。

・通貨ペアに関しては、「気配値一覧」に表示されている通貨ペアを対象としております。本インジで対象の通貨ペアが表示されないと言った場合、気配値一覧に存在するかを確認してください。

・本インジは「Axiory」のデモ口座で動作確認を行っております。

他者のデモ口座では動作確認を行っておりませんので、ご承知おきください。

おそらく通貨ペア名に接続詞("a-01"や"."といったもの)がつかない口座なら使えるとは思いますが、各自御確認ください。

 

以上です。

本インジは、あくまで作成者である私の私情100%で作られております。

なので、「使いにくいから改造して欲しい」等の依頼は一切受け付けておりません。

久々の更新パート3 + インジ紹介

こんにちは。

またもや1ヶ月空いてますが、私はげんきです。

 

・・・そもそも見に来てくれてる人がいるのやら(;^ω^)

いやぁ、本日もよく伸びましたね。

私は4時間足とユロポンの状態から、ユーロ強いかなと思って見てました。

一応、ユーロ円の30Mクロス+5分の短期が裏返った所でエントリーして、5分上エリアin→逆気配で利確。

正解ではありましたが、大正解はユロオジでしたね(汗)

 

はてさて、何を書けばいいのやら。

依然として色々検証したりしつつ、戦績は可もなく不可もなくといった感じで。

まぁ、進歩はしてます。

遅いですが(汗)

 

最近になって改めて実感したのは、下足は裏返ったのが明確になってから仕掛けるのがいいということですかね。

この辺を早くしすぎたり、雑に見ると、天底更新されて切られることが以前はありました(汗)

下足の短期が裏返った=短期がエリアから逆方向に向いているという感じなので、地合いが間違ってなければあとは逆エリアまで行くのを待つだけと。

 

色々発見といいますか、身にしみることが多く、極論アホだなぁと実感してます。

まぁ、人間「できる・できない」ではなく、「やるか・やらないか」。

検証・練習・実践を積み重ねるしかないっすね。

言うまでもなく、その結果が反映されるのは他人じゃなく、自分ですし。

 

 

それはさておき。

以前から配布している便利ツールですが、最近バージョンアップしました。

f:id:shou41:20170628183951p:plain

この画像の右側。

 

具体的にどんな機能になったかというと、

①スプレッド表示機能(そのまま)

②座標調整機能(画像のように各ウィンドウのサイズと位置を自動調整)

③アラーム機能(ローソク足確定でwavを再生)

④時間足一括変更機能(組み合わせを3つまで登録可)

⑤通貨ペア変更機能(全てのチャートを一括変更+ボタンの表示・非表示切り替え)

⑥通貨ペアソート機能(通貨ペアの左右の通貨でソート)

⑦お気に入り通貨表示機能(お気に入り通貨の通貨変更ボタンを表示)

⑧クロス通貨表示機能(ボタンの通貨が含まれる通貨ペアの変更ボタンを表示)

といった感じ。

 

②は、パラメータで「全体の縱橫」と「インジを追加するチャートの縦横」を指定してボタンを押せば、画面のように整理してくれます。

⑦は、パラメータで指定したお気に入り通貨の変更ボタンをさっと表示できます。

⑧は、例えばJPボタンを押すと、JPYが含まれる通貨ペアの変更ボタンを表示できます。

後は、前もあった機能です。

複数チャートの通貨ペアを個別の通貨ペアに変更する機能はオミットしました。

割りと使わないので。

 

あと、「十字キー上下による通貨ペア一括変更インジ」が別途あります。

十字キーの上下を押すと通貨ペア変更ボタンの順で切り替わります。

 

基本、自分がこんなん使いたいなという機能のごった煮インジです。

ディスプレイが2枚しかないので、複数通貨を監視する時の切り替えがやりやすく、わりと便利です。

特に十字キーの上下でさっと変えられるのがいいですね。

 

さて、・・・。

欲しい人いないのに配布とかいっても虚しいので、使ってみたいなぁという方がいたら、コメントしてください。

一人でもいるなら無料で配布します。

趣味と実益の産物ですし。

久々の更新 パート2

こんにちは。

約1ヶ月ぶりの更新です。

 

最近は、リアルトレードをするよりも、検証していることのほうが多いです。

というのも、4月後半あたりから自身のトレードのダメな所が、かなり目につくようになりまして。

いい加減、こりゃダメだと実感した次第。

 

で、過去チャートや失敗トレードを再度見直し、「何が引っかかってるんだろうなぁ~」と思いながら、気がついたことを検証してまとめてたりしたんですが。

 

・・・「気配確定」ということについて、かなり見当違いというか、比重を軽く考えてた。

 

これが最高にダメなポイントだったなぁと、感じてます。

気がついたのが先週のはじめ頃で、検証・まとめをやりながら、実際の相場でも確認したりしてたんですが、先週は気配がとても顕著でしたね。

 

ポン円なんかは、水曜日が4時間足でかなり明確な下気配確定ですし。

ユーロ円は4時間足で月曜途中から火曜まで上確定、水曜は途中から木曜途中まで下確定、金曜日は1時間足が明確な上確定。

ユーロドルは、月曜から水曜までずっと上確定。

と、毎日何かしら、良い通貨はある。

 

長期足で気配確定(自分の解釈では短期が明確に一方向に強い)の通貨を見つけ。

上位足でCやDを待ち。

下位足~1分でいつもの。

んで、長期足の気配が微妙なら、時間足をスライドするか、いい感じになるまで待つ。

 

トーシロー氏も言ってましたが、環境が整っているところで、狙っていけばいいというのが、実に身にしみました。

 

野球的に言えば、「球の通る軌跡が分かっているので、あとはベストのタイミングを図って打つ」というのが気配確定のときの打ち方。

そら、これだけ狙えばいいわな。

 

後は、どんな感じなら気配確定なのか、というところと、気配確定であっても避けるべきポイントの把握。

このあたりもしっかりしておかないと、前者なら見逃し、後者なら転換で巻き添えということになる。

 

・・・1年ちょいガチトレやってるやつの状況じゃねえな、これ

:(;゙゚'ω゚'):

 

PS.

最近ひさしぶりにコメントもらいました。

以前から配布しているインジケーターを使って頂けているようで。

なんとも嬉しい限りです(*゚∀゚)

紹介等は自由にどうぞ。

久々の更新

こんにちは。

不定期更新になって久しいですが、アクセス記録を見ると、ちょろちょろとアクセスしてくれている方がいらっしゃるようで。

なんとも嬉しい限り(*´∀`)

そして、更新してないのが申し訳ない限り(;^ω^)

 

さて、特別何かあるわけでもないですが、最近ようやくガチトレで見る景色が変わってきた今日このごろ。

検証やってたらチャンス見逃したりで、エントリーはさほど多くはないですが、とりあえずプラス収支。

 

かれこれ色々ルールをこねくり回しましたが、結局シンプルイズベストですね。

「C(クロス)」→「T(○○○○)」→「鉄板(-)」

といった感じで上から確認して、エントリーするのが基本になりました。

後は、流れるプールがどんな感じとか、勢いは強いのかとか、大きく押してくる予兆はあるのかとか、ピンク点線はどうかとか、そんな感じで。

上位足は1H~15Mまで見つつ、15Mで大きな押しを予測してます。

 

過去のマイルールにあった何とも言えない「しっくり来ない感じ」がようやく解消できたので、このベースを大きく崩すことは無いでしょう。

 

既に4月も後半戦。

しっかりトレードしなければ。

ちなみに、今日はオージー円15時過ぎに、30分A+C/2分Tでショート。

4Hの上気配もさほど強くないし、まだ伸ばせるかな?

ガチトレFX 「更新不定期化のお知らせ」

こんにちは。

え~、タイトルどおり今後のブログ更新は不定期となります。

現時点でも週1更新程度ですが、ぶっちゃけもうネタが無いです(汗)

 

ガチトレのメンバー募集も終了し、これ以上新規の方が増えることは無いでしょうし。

私のブログよりもタメになることを書いているメンバーさんも沢山いらっしゃいます。

何より、最近書いてたのって、近況報告みたいなものでしたし。

これ以上、ブログに何書いたらいいかわからなくて(汗)

 

今後は気が向いたときに更新する程度になると思います。

 

さて、最後の近況報告です。

え~、かれこれ1年半ですが、ようやくスパークできたような気がします。

今まではなんというか、ガチトレで相場を読みきれてなかったんですが、先週末あたりにカチッとハマりまして、今週は検証と練習ばっかりしてました。

その結果、インジを使った予測の精度が格段に上がったうえ、なんで今までビビっていたのかも理解できました。

 

視点・思考を時間足ごとに切り分けすぎていたのが根本原因という感じですね。

ガチトレは「全ての時間足・通貨で同じことが言える」というのが売りであったのに、それがぼやけていたといえばいいのか。

まぁ、他にも細々と考え方が不足していた点もありますが、それが埋まった感じです。

下足とかで「そろそろ反転に備えないと」と考えるポイントがありますが、そういった考え方は時間足をずらしても使えるのに、下足だけで考えてたり(汗)

 

リアルトレード開始初月はプラスではあるものの、良い結果とは口が裂けても言えませんが、収穫自体はこれまでで最高のものがありました。

4月はきっちりと大幅プラスを狙っていきたいと思います。

 

しっかし、後輩メンバーはさっさと追い抜かれ、1年半かけてようやく到達とは。

師匠に合わせる顔が無いわ ( ´Д`)=3

ガチトレFX 「3月3週目」

こんにちは。

ちょっと遅くなりましたが、先週の結果は+60です。

相変わらずトレード回数は少ないですが(汗)

それでも、なんとなく調子は出てきたような感じです。

 

最近トレードで特に気にしているのは

「エントリーする時、反対方向への気配がどうなっているか」

です。

 

私は基本的に「C」でエントリーするので、狙うのはA+CやB+C、単独Cといったのが多いのですが、そのときに他1Gの動き(赤・淡赤あたり)や勢い、長期足の状況を見て、成功するか失敗するかを考えてます。

例えば、3・22の16時前のゴールドなんかいい感じにCっぽいですが、他1Gの反転がきつめなのと、長期足の状況見て、反転するかなと思ってスルーしました。

同時刻で狙うのなら、むしろポン円ですね。

こっちは長期足がレンジ下限付近で、ガチトレ的にも強くなく、30分はいい感じにA+C。

 

とまぁ、こんな事言ってますが、ようは

「反転気配が高いところは手を出さない(無理は禁物)」

「長期足や上位足の流れ・サイクルに乗っかる」

「終点を正しく見定める」

といった所をきっちり気をつけましょう、というところ。

 

まぁ、安全確実に狙うなら「A+C」か、「綺麗なPO中に下足でB+Cをスキャル」が一番無難なんですがね(;^ω^)